• tobeyouchien

2022.10.15 子と親の運動会

運動会二日前の天気予報では「金・土曜日は晴れて洗濯日和になるでしょう」とのアナウンサーの声に「やった!」と思ったのも束の間、金曜は一転して朝から雨が・・・。土曜日の朝まで残るとのこと。

「運動会明日やりたいね」と子どもたちとてるてる坊主を作って「明日は晴れにしてください!」と願いました。

その願いが聞き届けられたのでしょう(*^^*)

曇っていた空も開会式が始まるころには薄日が差し、ちょっと雨がぱらつきましたが、気温も丁度良く、運動会を始める事が出来ました。


今年の入場門は「ピカチュウ」 退場門は「ポッチャマ」


「元気たいそうDA☆ZE-っ!」でウォーミングアップ

「かけっこ」

年少児は直線を、年中児は半周を、年長児はほぼ一周を走ります

年少児 リズム「みんな元気いっぱい‼」

生活の中で使っている椅子で色々なポーズを決めていきます。簡単そうに見えてもVバランスの「飛行機」椅子の上におなかをのせて「スーパーマン」のポーズは体幹と筋力が必要。

少しずつ育ってきているのがわかります。


年中児 リズム「アロハ・エ・コモ・マイ」

「アロハ~」のあいさつから始まった年中児のポンポンダンス。練習の時には自分で作った手作りのポンポンを持ち踊っていましがた、本番ではキラキラ輝くポンポンを持って元気いっぱい踊っていました。体系変化もばっちり決まっていましたね。

年長児 リズム「The ソーラン」

一人から2人組、3人組までの組体操を披露した後は、法被の早着替え。風に吹かれて着替えるのも・・・。大漁旗が風にたなびく中、勇ましくソーラン節を踊りました。網の中には多くの魚が入っていたことでしょう。



年長児 競技「対抗リレー」

赤・青・緑・黄のはちまきをきりりと締めて、年長組の対抗リレーが始まりました。

練習中それぞれのグループが優勝しているので、どこが勝つのか、勝負の行方は如何に???

一本のバトンを、一人はみんなのために、みんなは一人のために・・・・繋いで行きます。

優勝したのは青チーム!

久々の親子競技、未就園児の参加、おじいちゃま、おばあちゃまにも見ていただくことが出来、賑やかな運動会になりました!!







閲覧数:235回0件のコメント

最新記事

すべて表示