top of page
  • 執筆者の写真tobeyouchien

2023.10.14 子と親の運動会

秋晴れの清々しい空の下、子と親の運動会が行われました。

2学期が始まってから前日まで、体調不良で毎日数名欠席者がいましたが、「今日は欠席者が一人もいません」とアナウンスが流れると、会場からは自然に拍手が沸き上がりました。とても嬉しい拍手でした。(*^-^*)

<開会式>

「これから第70回子と親のうんどうかいを始めます」と保育者のはじめの言葉で、待ちにまった運動会がスタート。園長先生の「今日は皆さんの楽しみにしていた運動会です。会場にはお家の人たちやおじいちゃま、おばあちゃま、沢山の方々が応援に来てくださいました。嬉しいですね。ー省略ー これまで頑張って来た素敵な姿を会場の方々に見てもらいましょうね。今日はおとうさん、おかあさんと一緒に運動会を楽しみましょう!」のあいさつのあとはこどもたちの宣誓「おやくそく」

最初の競技はみんなで体操

1.パイナポー体操

「パ・パ・パパパ・パイナポー」と軽快に体を動かしてウォーミングアップ。

2.かけっこ(全児競技)

学年が上がるにつれ、走る距離が長くなります。

3.みんな元気いっぱい‼(年少児リズム)

初めての運動会、沢山のお客様の前でドキドキ。椅子を使って様々なポーズを決めて行きました。

4.ぐるぐるたいふ~ん(年長親子競技)

きく・ゆりに分かれて、競争。お父さん、お母さんの勢いに「お父さん、お母さん、子どもたちを忘れないで下さい!」と何度も保育者がアナウンスする場面も。子どもたちは振り落されないようにと必死に竿をつかんで走っていました。

5.やってみよう(年中児リズム)

ポンポンを両手に持って軽快に踊りました。

6.ちいさなお友だち(未就園児競技)

よーいどん! 80名の小さなお友だちが参加。ゴールには保育者がごほうびを持って待っています。走る姿とっても可愛かったです。

7.The ソーラン節(年長児リズム)

太鼓の音に合わせて一人のポーズから、二人、三人の組体操へ。

ソーラン節の歌に乗って迫力ある踊りを披露。流石年長‼

8.乗ってけサーファー(年少親子競技) 9.走れ!デカパン競争(年中親子競技)

親子協力して走った後は、次の人にバトンたっち。

10.対抗リレー(年長児競技)

赤・青・黄・緑の4チームに分かれて競走。みんな必死に走ってバトンを繋ぎました。

優勝したのは、赤チーム‼。

<閉会式>

みんな、よくがんばりましたね。メダルとご褒美をもらって嬉しそう(*^-^*)

今年の運動会はお天気に恵まれ、全員出席という快挙。これも運動会を楽しみにしていたみんなの願いと保護者の方のご協力があってのこと。本当にありがとうございました。

閲覧数:419回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page