top of page
  • 執筆者の写真tobeyouchien

2024.4.5 令和6年度スタート

 肌寒い新年度のスタートでしたが子どもたちの元気なあいさつで寒さも吹き飛びました。

お部屋では担任より真新しいカラー帽子を被せてもらい「よろしくね!」と互いに挨拶を

交わしていました。信頼関係作りの第一歩!



 始業式では園長先生から二つお話がありました。

1つ目は「進級するという事はまた一つお兄さん、お姉さんになったと言う事です。新しいクラスで自分でできる事を増やして行きましょうね。」

「2つ目は幼稚園で変わったことがありますが分かった人?」と子どもたちに尋ね、子どもたちから「ブランコがなくなっている」「葉っぱの形がない」「赤いのぼるハンモックもない」と返事が返ってきました。それを受けて「園庭に体操のできる広いホールを作ります。

皆さんにお願いがあります。ホールを作るために、少しの間遊具や園庭で遊べなくなるのですが協力してくれますか?」と言うと「分かったいいよ!」と返事が返ってきました。

「よろしくお願いしますね。」子どもたちは頷いていました。

ホールが完成するまでの色々な工程を上手に取り入れながら全員で期待していきたいと思います。ホールが出来たらみんなであそぼうね!


 自分のクラスの新しい担任の名前を呼ぶと先生が前に出て来て自己紹介をします。

子どもも保育者もワクワク、ドキドキの一瞬です。

1年間どうぞよろしくお願いいします。

閲覧数:251回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page